日本語翻訳ハブ

世界を涼しく。地球に食糧を。

 

「再生可能な農業と、土壌や森林中の二酸化炭素の限界量を自然に隔離する土地利用慣行の、驚くべき潜在力について耳にしたことが無かったとしても、それはあなただけではありません。今日の世界で最もよく守られている秘密の1つが、地球温暖化と気象危機(のみならず貧困や公衆衛生の悪化も)の解決策は我々のフリートの真下、および我々のナイフとフォークの末端にある、ということです」。

- OCAおよびRegeneration International海外ディレクター、ロニー・カミンズ

 

このページをご家族やご友人とシェアし我々の世界的な教育の取り組みをご支援ください。
このページのリマインダーを翻訳するため、Google翻訳ツールからあなたの母国語を選択してください。

なぜ再生可能な有機農業なのか?

世界の肥沃土および生物多様性の損失は、土地固有の種子や知識の損失と相まって、我々の将来の存続に重要な脅威をもたらしています。 土壌科学者によると、現在の土壌破壊(炭素除去、浸食、砂漠化、化学汚染など)の割合でいくと、50年以内には私たちは、栄養の減少や微量ミネラルの損失に特徴づけられる質的に劣化した食品供給によって、公衆衛生に深刻なダメージを受けるだけでなく、我々が食べていけるだけの十分な耕地表土を持てなくなるとのことです。 40億エーカーの栽培農地、140億エーカーの牧草地や放牧地、そして100億エーカーの森林の土壌を保護し再生しなければ、世界中の人々に食糧を供給したり、地球の温度上昇を摂氏2℃未満にキープしたり、生物多様性の損失を食い止めたりすることは不可能です。

 

 

どのような仕組み?

 

再生可能な農業のカギは、土地を「傷つけない」だけではなく、土壌と環境を再生し活性化させる技術を使って土地を実際に改良することです。 再生可能な農業は、高品質で栄養豊富な食品を生産できる健全な土壌を生み、同時に土地を悪化ではなく改良させ、最終的には生産性の高い農家と健全な社会および経済につながります。それは、保全耕うん、被覆作物、輪作、堆肥、移動動物シェルター、牧草収穫を含む、持続型農業と有機農業を組み込んだダイナミックで包括的なものであり、食糧生産、農家の収入、そしてとりわけ表土を増加させます。

 

 

再生可能な有機農業の仕組みとその利点似関する完全なレポートをご覧になるには 以下をクリックしてください。

 

土壌炭素回復:生物学は役目を果たせるか?

 

最近の投稿

  • 7337491958_01f35d2eb1_k
    持続可能な発展における FAO の 14 領域

    国際的食料安全保障を支 える生産システムと政策および制度は、益々不適 切になっている。

  • 年金ファンド、世界のランドグラブの主役へ

    大規模な農地買収により世界各地に紛争や論争が巻き起っています。 調査の数が増えるにつれ、これらのプロジェクトは地域社会に悪影響を与えるばかりか、世界の食料と環境に関して全く不適切な農業の形を促進して深刻な危機に陥れていることも分かってきました。1  それでも、相変わらず、ファンドは磁石に引きつけられるかのように外国の農地に押しかけています。みんなこれらの投資からリターンが期待できると説明され ているのです。農地に利益を求める者たちの中には、年金ファンドがいてその主役の一角を担っておりこの分野に数十億ドルを投資しているのです。

  • 132153467_f4bafe73b9_o
    世界化するアグロエコロジー運動

    まずどうしてもアグロエコロジーとはなにかを説明しておかなければならないが、アグロエコロジーは生態系を守るエコロジーの原則を農業に適用したものとされる。それは同時に科学であり、農業の実践であり、そして社会運動であると定義される。

リンクをあなたの言語の偉大なリソースへ送ってください

 

私たちは送られてきたものすべてについてRegenerationInternational.orgや可能な翻訳を他の言語に含めるかどうか慎重に検討します

スペイン語で再生団体